RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
政調役員会
新体制になって2回目の政調役員会が行われた。
議題は平成25年度の予算編成やマニュフェスト作成の進め方についてなど。

2012_10_16_17_01_10
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 19:00
comments(0), trackbacks(0)
政策調査会副会長続投と細野グループ準備会合

 数日前、細野豪志・新政策調査会長から電話。「政調副会長と内閣部門会議座長を続けて欲しい。内閣部門会議のように非常に幅広い分野で、多様な意見を取りまとめられるのは、経験・実績がある田村さんのような方じゃないと」と依頼され、快諾。
 4日夕方、初の政策調査会役員会。細野新会長は、政策調査会の使命として、震災復興、総選挙に向けたマニフェストづくり、来年度予算への積極的関与を掲げた。

 同じ日の夜、細野さんの勉強会(グループ)立ち上げの準備会合。前原グループ役員で一緒の泉健太(3期)、小川淳也(2期)や、静岡の津川祥吾(静岡2区)、榛葉賀津也(参)や、津村啓介、階猛ら十数名が集まり、意見交換。細野さんは41才。戦後初の40代総理を目指したグループ活動がどのように展開していくのか、楽しみだ。
 私は、初当選直後、隣の選挙区の細野先輩(当時1期)に誘われて前原グループ(凌雲会)に入り、今は中堅幹部の1人。前原さんには「次の」総理になって欲しいと願い、細野さんには数年先の総理を目指して欲しいと思っている。

 脱年功序列(実力主義)の民主党に再生し、政界を一新、国民の信用を取り戻すべく頑張ります。

◆野田代表再選に伴う党人事において、引き続き党政策調査会副会長を拝命121005静岡新聞朝刊掲載

◆細野豪志氏の勉強会準備会合に参加
121005静岡新聞夕刊掲載
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 23:00
comments(0), trackbacks(0)
京都・名古屋での無免許運転者による交通事故被害者ご遺族からのヒアリング
  京都府亀岡市(今年4月)と名古屋市(昨年10月)での無免許運転者による交通事故被害者ご遺族が、法務大臣と国家公安委員長に要望するため上京されたのにあわせて、民主党政策調査会においても、私が座長を務める内閣部門会議と法務部門会議の合同主催で、ヒアリングを実施しました。亀岡市の事故は、昨日から公判が始まり、多くの報道がなされています。
 会議冒頭に、私は「ご遺族の思いをしっかり受け止め、民主党の提言にまとめていきます」とご挨拶。前原政調会長も自ら出席。無免許運転で死傷者を出しても、刑が軽く、加害者が今でも平然と暮らしていることに対する、ご遺族の方々の強い怒りが、ひしひしと伝わってきました。
 無免許運転に対する厳罰化について、精力的に議論を進めたいと思っています。
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 10:00
comments(1), trackbacks(0)
市場化テストの基本方針案を了承
私が座長を務める党行革調査会の調達・公共サービス改革ワーキングチームで議論してきた、今年度の政府の市場化テストの方針案が、本日の政調役員会で了承されました。 みなさんの周りでは、地方法務局の仕事が民間にアウトソーシングされたりしていませんか?これも市場化テストの成果の一つです。 あまり報道はされませんが、税金のムダづかいをなくして、よりよい行政サービスを提供するために、日々取り組んでいます。

2012_07_17_17_03_47
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 17:54
comments(0), trackbacks(1)
来年度予算要望枠について各府省からヒアリング
私も副座長を務める成長戦略・経済対策PTにおいて、平成24年度予算の要望枠である「日本再生重点化措置」について、各府省からヒアリングしました。

予算枠7000億円に対し、2兆円の要望が出ていることから、メリハリの効いた査定が求められています。
政府においても査定作業が進んでいますが、与党においても意見をまとめるべく、政府からヒアリングをしたものです。

政調の各部門は12/1の政調役員会までに意見を提出することになっています。

「日本再生重点化措置」要望について各府省からヒアリング

挨拶する直嶋正行PT座長

「日本再生重点化措置」要望について各府省からヒアリング
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 08:15
comments(1), trackbacks(0)
小委員長として官民連携(PFI/PPP)小委員会を開催
我が国の厳しい財政状況の中で、必要な社会資本の新規投資及び維持管理
(震災復興を含む)を着実に行うためには、民間の資金やノウハウの活用が
喫緊の課題です。

先の通常国会で成立した改正PFI法においては、公共施設等運営権の設定等を
可能にする等、行政のチェックの下で民間がインフラの経営に参画できる
抜本的な制度改正が行われました。

震災復興やインフラ経営の高度化、財政再建、年金資産に最適な運用物件の提供等
を実現するため、私が小委員長となって官民連携(PFI/PPP)小委員会を設置しました。

改正PFI法を活用して我が国にPPPを根付かせるための政策を議論するとともに、
その呼び水となるいわゆる官民インフラファンドについて制度設計を行うことに
しています。

小委員長として官民連携(PFI/PPP)小委員会を開催
小委員長として官民連携(PFI/PPP)小委員会を開催
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 08:02
comments(0), trackbacks(0)
内閣部門会議にて衆参サイバー攻撃についてヒアリング
座長を務める内閣部門会議において、衆参サイバー攻撃への対応状況についてヒアリングしました。
当日の議題や資料(近日アップ予定)は以下のサイトからご覧になれます。
http://naikaku.tamuken.net/home/20111117

内閣部門会議で衆参サイバー攻撃についてヒアリング

内閣部門会議で衆参サイバー攻撃についてヒアリング
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 09:20
comments(0), trackbacks(0)
公務員制度改革PTで国家公務員給与について議論
昨日開会した臨時国会には、中央省庁の幹部人事一元化や国家公務員への労働基本権付与、人事院勧告制度の廃止を内容とする国家公務員制度改革関連法案が継続審議となっています。
また、震災復興財源確保のために国家公務員給与を平均7.8%削減する給与臨時特例法案も同様です。

一方、人事院は国家公務員給与を平均0.23%引き下げる人事院勧告を9月30日に出しています。

これらの問題を党で議論するための会議として「公務員制度改革・総人件費改革PT 総務部門合同会議」が新体制後初めて開催され、私も役員の一人として出席しました。

公務員制度改革・総人件費改革改革PT、総務部門合同会議に出席
挨拶する大島敦PT座長

公務員制度改革・総人件費改革改革PT、総務部門合同会議に出席
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 10:42
comments(1), trackbacks(0)
政調役員会で国家戦略会議設置等について了承
前原誠司政調会長になって10回目となる政調役員会に出席し、
・国家戦略会議の設置
・予算編成に関する政府・与党会議の設置
・円高対策への総合的対応策
などについて了承しました。

政調役員会で国家戦略会議設置等について了承
挨拶する前原誠司政調会長。

政調役員会で国家戦略会議設置等について了承
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 17:36
comments(0), trackbacks(0)
内閣・財務金融・成長戦略PT合同会議にて円高対策を協議
内閣・財務金融・成長戦略PT合同会議


急激な円高の進行については危機感を持っており、財務金融部門と成長戦略PTとの合同部門会議を開催しました。
政府から検討状況を聴取の上、日銀との連携を含めたあらゆる手段を講じることを要請しました。
author:衆議院議員 田村謙治, category:政策調査会, 10:12
comments(0), trackbacks(0)